MENU

 45歳、パートナー社員です。薄毛が気になり始めたのは、38歳ごろからです。最初は額のサイドが薄くなってきたのが気になっていました。その頃は、前髪も伸ばしていたので、前髪と後ろ髪を一つにまとめる髪型が多かったので生え際の薄さが目立ちはじめました。

 

 何度も、くしを通す部分なので一番負担を受けやすい場所かもしれません。それと同時に、シャンプーでのすすぎで、大量の髪が抜け始めました。びっくりする同時にショックでした。最初は季節の変わり目のせいか?と受け入れることができませんでしたが、抜け毛は続いていたので私も老化に向かってるんだと感じて、それを一日でも早く食い止めなければと必死に対策を考えました。

 

 どうして同年代の人より早く薄毛が進んでしまったのか?私は事務職ですが食品会社なので、なぜか事務所でも髪が落ちないように、すっぽり頭全体を覆う帽子をかぶっています。夏は事務所といえども頭は蒸れることもあったし、暑くて脱ぎたいと思ったことも多いです。そういう蒸れてしまう状態が毎年続いているので、頭皮には悪かったのでしょう。

 

 それともう一つ、趣味のテニスです。サンバイザーを使っており、頭頂部はかなりの紫外線量が当たります。真夏は帽子に変えていますが、それでもかなり髪には悪条件です。今でも時々帽子をとって、風を通したりという改善方法しか見つかりません。

 

 髪に悪影響と分かりながら、仕事や趣味をやめることはできません。薄毛を食い止めるために、まずクシを変えました。とかすとき髪のとおりがよく、切れにくくするためです。以前は切れ毛も多かったのですが、クシのおかげで切れ毛はずいぶん改善されました。

 

 そして髪型も変えました。髪を引っ張って一つにまとめる髪型は、負担がかかって切れやすく抜けやすく、薄毛も進行しやすいそうす。おろして解放するようにしています。シャンプーリンスを髪のコシを改善するものに変えました。手作りの髪パックも時々します。2か月ぐらい前から、頭皮マッサージを行っています。これが一番大事かもしれません。お米も農作物も、土壌がよくないと育ちが悪いのと同じです。頭皮マッサージで、血流がよくなった気がします。

 

 全体的に見て、劇的な改善は見られないものの、進行は食い止められている状況と感じます。これから更年期に入ってく年齢ですし、白髪染めにもお世話にならなければなりません。少しでも髪の負担を減らすよう、今後も続けていきたいと思います。

ヨガを続けて抜け毛が減りました!

 43歳の専業主婦です。4年前に出産をしてから、抜け毛がすごく多くなったんです。39歳のころでした。出産すると抜け毛が増えるとは聞いていたのですが、髪を乾かした後の量が半端ないんです。毎回、床が髪の毛で覆われています。

 

 実は、うちの母親も若いころは髪が多かったようですが、出産を機に髪が薄くなり、60代の今では残念なことに頭頂部が痛々しい状態になっています。母親から「あんたもそのうちハゲルよ」という直球の言葉を受け、このままではまずいと思いました。

 

 授乳期に暴飲暴食をしてしまったこともあり、ダイエット目的に近所の子連れOKのヨガに参加してみようと調べていくと、ヨガの効果の一つに抜け毛予防もあったんです。一石二鳥だと思い、さっそくヨガを始めることにしました。

 

 薄毛の原因は、生活習慣の乱れからも起こりますが、夜間に何度も授乳するために起きている生活だったので、少しでも改善しなければと思っていました。

 

 薄毛の原因にはストレスによりホルモンバランスが崩れてしまうことと、体の血行不良があげられますが、ヨガは本当に奥が深いんですよね。体を柔軟にすると、心もすーっと柔軟になり、ストレスを軽減することができるんです。またヨガをすることで体全体の血行がよくなるのですが、頭皮の血行までよくなって、育毛を促進して薄毛の予防にもつながるといわれているんです!まさか頭皮の血行までよくなるとは、驚きでした。

 

 子連れで通えるヨガ教室であったので、とにかく週に1回はコツコツとやってみようと思いました。目を閉じて自分の体と向き合う時間を持つことで、自分の心と向き合い、とっても穏やかな時間を過ごすことができます。ヨガをしていなければ、毎日慌ただしく過ごしていて、自分の心と体の状態を感じる時間を持てなかったと思います。

 

 ヨガを終えると心も軽くなり、ストレスから解放されていきます。このストレス解消の生活習慣こそが、薄毛改善へとつながってくるのです!

 

 決して速攻性があるものではありませんが、半年ほど経ったくらいに、抜け毛が減ってきたように思いました。ヨガ教室に通わず、子育てでストレスをため込んで生活していたら、どんどん抜け毛も増えて、薄毛が進行していたと思います。

 

 ヨガを続けることで薄毛が解消される?と疑問を持たれる方もいるかもしれませんが、血行を良くし、ストレス発散できる時間を持つ生活習慣を送ることが、薄毛改善への第一歩だと思います。