MENU

 31歳の主婦です。元々髪の毛が細く猫っ毛だったのですが、20代前半の頃は髪の毛を明るく染めていました。25歳頃から髪の毛を少し暗めに染めるようになったのですが、ある日鏡に写った髪の分け目を見てびっくりしました。 

 

 髪の毛をずっと明るく染めていたので、今までは目立たなかったのですが、分け目が薄くなっていたのです。良く見てみると、分け目周辺の髪の毛もコシが無く薄くなっていました。

 

 髪の毛が薄くなっていることに気付いた時は、とてもショックでした。人一倍お洒落には気を付かっていたので、どうにかして薄毛を改善しなければと思いました。

 

 まず始めたことは、髪の毛を染めるのを辞めました。それまでは、頻繁に髪の毛を染めたりパーマをかけたり、時には自宅で自分で染めたりもしていたので、それらを一切辞めました。 すると、髪の毛が生えてきたわけではありませんでしたが、抜け毛が少なくなりました。

 

 2つ目は、分け目を毎日変えることを実践してみました。それまでは毎日同じ分け目にしていたので、日によって分け目を変えてみたりしました。分け目を変えたことで薄くなった分け目が目立たなくなったので、嬉しかったです。

 

 3つ目は、シャンプーを変えました。抜け毛や薄毛はシャンプーが原因のこともある、ということだったのでノンシリコンのシャンプーを使ってみることにしました。シャンプーを変えてから、抜け毛が減り髪が根本からふっくら持ち上がるようになりました。

 

 最後に、育毛剤を使いました。有名なメーカーから出ている女性用の育毛剤です。分け目だけでなく薄毛も気になっていたので、育毛剤を気になる分け目とその周辺に塗り、頭皮マッサージを行いました。お風呂上がりが一番血行が良いので、毎日5分程度マッサージを続けた結果、髪の毛にコシが出てきました。

 

 色々試してみたのですが、私にはどれも効果がありました。劇的に髪の毛が増えたりということはありませんでしたが、全体的にボリュームアップすることに成功しました。 

 

 頭皮が固くなると血行不良で薄毛になることもあるみたいなので、自分で頭皮マッサージする以外で美容室で受けた炭酸スパも効果がありました。頭皮の油や汚れも落ちるし、炭酸で洗うので洗い上がりがさっぱりしてオススメです。

 

 現在も、上記で紹介した方法を継続しているので、今ではあまり分け目も気にならなくなりました。また酷くならないように、これからも続けていきたいと思っています。