MENU

 今年で3歳になる息子と1歳を迎える娘を持つ32歳の専業主婦です。

 

 下の子の妊娠中から酷い抜け毛に悩まされていました。一度のシャンプーで排水口の網にごっそりと髪がたまり、ドライヤー後の床は抜け毛だらけになっていました。30歳にして生え際が後退し、恐る恐る合わせ鏡をして確認すると頭頂部の髪が薄くなり地肌が見えている状態でした。

 

 出産後、この抜け毛は更に悪化していきました。太くて硬いしっかりとした毛髪だったのが、柔らかく細くこしのない毛に変わったように感じました。日に日に元気が無くなり落ちていく髪をどうにかしなくてはと生活習慣の見直しをはかりました。

 

母乳育児だったので抜け毛に関する薬などは飲めません。極力サプリメントなどの摂取も避けました。自然の力で改善するようにまずは食生活を見直しました。育児からくる疲れで、ついついチョコレート等の甘い物や大好きなポテトチップスなど油っこい物をよく口にしていました。

 

 初めはとても辛かったのですが、頭皮の毛穴の詰まりの原因となるこれらのお菓子類を一切断ちました。その代わりに若返りのビタミンとも呼ばれるビタミンEを豊富に含むアーモンド、良質のたんぱく質が摂れる煮干しをおやつにしました。育児に追われてきちんと食事が摂れていなかった事を反省し、なるべく3食しっかりと食事をしメニューも和食中心にしました。

 

 食事面に続き規則正しい生活を送るために、早寝早起き充分な睡眠をとる事を試みましたが、子供達がいるのでそうはいきません。どうしても睡眠不足になります。睡眠のリズムは整わなくとも、合間を見てなるべく睡眠をとるようにしました。

 

 そして洗髪の際にも気をつけた事があります。毎日シャンプーをすると必要な頭皮の油分を落としてしまい毛髪に潤いがなくなる他摩擦により髪がダメージを受けます。リンスやコンディショナーも洗い残しがあると頭皮の詰まりの原因となり抜け毛につながってしまいます。

 

 ここでお湯での洗髪を試みました。熱いお湯だと逆に頭皮の油分を落とし過ぎてしまうのでぬるま湯で優しく頭皮をマッサージするように洗います。3、4日に1度はシャンプーで洗髪し毛先のみリンスでケアしました。

 

 特別な事はせず、日常の生活習慣を少し見直し地道に抜け毛ケアをして1年半でようやく髪質が元に戻り抜け毛が落ち着きました。目に見えるような劇的な効果はすぐにはありませんでしたが、日々の積み重ねで髪が見違えるように回復しました。